COZUCHIの抽選は当たらないって本当?宅建士が解決策3選を徹底解説!

「COZUCHIの抽選って全然当たらないの?」

Twitterなどで、「COZUCHI 当たらない」などの情報を見かけた人もいるのではないでしょうか。

投資家なら誰しもが、気になる案件には希望通り投資したいものです。

COZUCHでは、新規会員登録をおこなう投資家向けの、お得なキャンペーンが随時おこなわれています。

今回は、COZUCHIが当たらないといわれる理由や、当たらない時の対策について、ご紹介します。

COZUCHIの公式サイトはこちら⇒

COZUCHIは抽選に当たらないことがある

COZUCHIでは、10%を超えるなど高利回りの案件も多いです。

そのため、投資家の注目度も高く、なかなか抽選に当たらないこともあります。

COZUCHIのユーザーは増えていますが、案件自体の数はそれほど増えていないため、供給が追い付いていません。

それほど人気が高く、投資家にとってメリットの多いCOZUCHIだからこそ「当たらない」といわれるのでしょう。

COZUCHIの抽選が当たらない時の解決策3選

「COZUCHIの抽選がなかなか当たらない…」と嘆いている投資家も多いのではないでしょうか。

COZUCHIの抽選に当たらない時の解決方法を3つご紹介します。

COZUCHIの先着のファンドに投資する

COZUCHIでは、先着順のファンドがあります。

先着順の案件であれば募集開始から、申し込みをおこなうと、当選する確率が高いでしょう。

事前に案件情報を確認し、募集開始がスタートしたらできるだけはやく、申し込みすることをおすすめします。

人気の案件では、1日たたずして申し込みが終了することもあります。

COZUCHIの公式サイトやTwitterで最新情報を確認しておく

公式サイトやTwitterでは、日々最新情報が更新されています。

COZUCHIは募集頻度が高いクラウドファンディングサービスです。

そのため、最新情報を確認しておくと、漏れがなく案件に応募できる確率が高まります。

会員登録をおこなうと、最新情報がメールで入るため便利です。

新しい案件のリリースや、申し込み状況などを確認できますので、定期的にチェックしておきましょう。

事前にCOZUCHIの投資家登録を済ませておく

案件の募集がスタートしたらすぐに申し込みできるよう、事前にCOZUCHIの申し込みを済ませておきましょう。

COZUCHIの投資家登録から審査完了まで、約2営業日かかります。

キャンペーンがあるときや時間に余裕のある時に、投資家登録の手続きをおこなうことをおすすめします。

まとめ

COZUCHIは利回りが高く、人気のあるクラウドファンディングであるがゆえ、案件の倍率が高く「当たりにくい」といわれています。

少しでも当選確率を高めるために、先着順のファンドへ申し込みをしたり最新情報の確認をしたり、投資家登録をおこなうとよいでしょう。

COZUCHIの公式サイトはこちら⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA